FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕のマッキントッシュ

寺が好き。神社が好き。日本が好き。
門出を祝して、ここにブログなるものを記す。
君子危きに近寄らず、と言うけれど、おケツに入らずんばホジホジを得ず、とも言う。
はてさて、どちらが正しいのやら…どうも、たけちゃんです。
男もすなる卒コンブログのアンナルを、男のあたしもしてみんとてするなり。
が、しかし、危きに近寄るつもりは毛頭ないぜよ。無難って素晴らしいよね。

好きな音楽を好きな仲間と演奏(や)れるって、まじ幸せなことだよな。
きっと、今が人生の最高潮(マックス)だと思ふ、まじで。

かく言う俺は小学生(ガキ)の頃からもっぱらバナナ派。
もちろん、Melt-bananaな。あいつらまじクールはんぱねぇ。
しいな?Apple?なにそれおいしいの?
レモンでも齧っとけよks^^
なんて思ってた時期が僕にも有馬総一郎。
いやぁ、windows(笑)とか、もう…ね(苦)

ところで皆はwindowという言葉の意味を知ってるかな?
思わず「窓に決まってんだろばかやろう」と言いたくもなるよね。
うん、それは正しい。100%正しい。

なにが言いたいのかと言うと、語源の話。
なんとなんとwindowは複数の単語から形成された複合語なのだよ。
はは、驚いたかな?
かいつまんで説明するために、アイスランド語の話をしよう。
わかる人は少ないかもしれないけど、アイスランド語は英語と関係が深いんだよ。
いいかい、windowはアイスランド語のvindaugaに由来しているのだよ。

塾では決して教えてもらえない豆知識ね。
まぁ、説明を続けよう。
なにを隠そう、このvindaugaは2つの語根から成る複合語なの。
ビビッと来たかな?ドイツ語が分かる人ならこの時点で合点がいくと思われる。
すなわち、ドイツ語で言うところの、Wind(風)とAuge(目)。
Wind(風)を見るAuge(目)。風目。
Windowという中学生レベルの英単語にもこんな素敵な出自があるんだよ。

ためしに今度は「風目」という言葉から何かを連想してみよう。
けっしておもしろい話にはならないと思うけどね。まぁものは試しだ。
おもいつくのは「台風の目」、かな。
はるかかなた太平洋のどこかからやってきて日本各地に被害をもたらす熱帯低気圧の渦。
本州に近づいているっていうニュースを聞いただけで憂鬱な気分になる。
名づけて台風。そしてその中心の穏やかな無風地帯、それが台風の目。
でもさ、ライブって台風の目に似ていると思うんだ。
はげしく踊り狂う観客。熱狂の渦。そして、その中心、ステージ上が僕達の台風の目。
なぜだろう、ライブが盛り上がれば盛り上がるほど、逆に冷静になれる瞬間ってのがある。
いろんな感情がぐるぐる渦巻いて、最高に楽しくて、最高に興奮しているのに、
ふと心の中に台風の目が現れるんだ。
ひとりひとり、観客の顔をステージ上から見渡してさ、あぁ俺って幸せもんだな、
ひとりじゃないんだな、って思えて涙が出そうになる。まぁ、嘘なんだけど。

サーセンwwwとにかく、卒コンを荒らすだけ荒らしてさっさと帰るのが僕(ピエロ)の役割(タスク)ってわけ。そう、まるで台風のようにね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

uboj12

Author:uboj12
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。